--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング応援よろしくお願いします
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

11/17  もやし 

もやし

中国料理ではもやしは、高菜と同じように一週間に一度くらいは食べるものです。

中国の市場では、必ずもやしと高菜だけの専門店があります。

ということは、それだけ需要があるということです。


もやしは、ビタミンC・ビタミンB1のほか、たんぱく質も含まれた栄養価
の高い食品です。

もやしは、科学的にもやしの中に遊離アミノサンが多量に含まれていることが発見されました。

この遊離アミノサンは、肝臓の毒素をとり除く働きがあります。

それから、もやしは、疲労回復、若返りの効力があります。
しかも、もやしは、持続力が強く、ゆでたり炒めたりしても、
ほとんど消失されないことがわかりました。


肝臓の予防薬の主成分は遊離アミノサンです。

だから、家庭で一週間に一度もやしを食べて肝臓を
まもりましょう。


もやしの中のビタミン類は料理によって、
かなり消失されますので、中国式に強火で
短時間でに炒めるいい料理法です。

ヘルシー中華料理レシピ

 

 

 

 

プロの中華料理人が教える家庭的なヘルシーレシピ

スポンサーサイト

ブログランキング応援よろしくお願いします
[ 2008/11/17 02:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。