--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング応援よろしくお願いします
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

11/17  筍(たけのこ) 

筍(たけのこ)


筍(たけのこ)は中国料理の副材料としてよく使われる野菜です。

筍(たけのこ)は、腸の働きをよくしてくれます。
それから、便通をととのえる効果があります。

筍(たけのこ)の欠点は、しゅう酸を含んでいることですが
しゅう酸は、ゆでてあくをとり、高温を加えればなくなります。

だから、高温で炒めたり、煮て食べればいいということです。


中国料理に1年中使われている筍(たけのこ)は、

生のものばかりでなく、ゆうでたものを多く使いますので、
栄養がないように思われますが、実際にには、
腸の働きをよくしているのです。

 

ヘルシー中華料理レシピ

 

 

 

 

プロの中華料理人が教える家庭的なヘルシーレシピ

 

スポンサーサイト

ブログランキング応援よろしくお願いします
[ 2008/11/17 02:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。