--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング応援よろしくお願いします
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

11/17  干し椎茸(しいたけ) 

干し椎茸(しいたけ)


中国料理には欠かせない干し椎茸(しいたけ)
従来は単なる嗜好品(しこうひん)として使われていたのですが、
最近になって、非常に栄養があり、そして、
効能があることがわかってきました。


同じ椎茸(しいたけ)でも、生椎茸(なましいたけ)は
85%~90%以上が水分です。

風味や栄養でも乾燥の干し椎茸(しいたけ)にはかないません。

乾燥した干し椎茸(しいたけ)には、ミネラル、ビタミンDの母体である
エルゴステリンも日光乾燥により、有効成分に変わっています。

そのうえ、干し椎茸(しいたけ)には『レンチナミン』という、
体内のコレステロールを下げる成分が含まれていることが明らかになりました。


あらゆる、中国料理の副材料として干し椎茸(しいたけ)が
つかわれているのは、味をよくするばかりだけでなく、
油が体脂肪になるのを予防しているわけにもなります。

また干し椎茸(しいたけ)をもどした汁にレンチンアミンが含まれいますから
捨てないで、スープ、煮物などに利用しましょう。

ヘルシー中華料理レシピ

 

 

 

 

プロの中華料理人が教える家庭的なヘルシーレシピ

スポンサーサイト

ブログランキング応援よろしくお願いします
[ 2008/11/17 02:42 ] 中国料理で使う材料 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。